岡山、倉敷で家族と健康に暮らす天然素材の住宅をつくります。

天然素材で健康住宅を作る 幻の漆喰

美しい空気の中で暮らす。天然の空気清浄機。

伝統の技と高度な技術でつくられた、今までにない新しい壁材。それが幻の漆喰です。
自然素材のみ使用し、人体にも無害で安全です。また、光熱触媒によって自動的に美しさを保ち、アレルギーを抑える効果があります。

「美しい空気の家に住みたい」そして健康でありたい

海の恵みでつくった漆喰

有明海の赤貝の殻

幻の漆喰は、有明海の赤貝の殻を焼いて精製し化学物質に対する吸着力が非常に高い「焼成カルシウム」 と、「海藻の銀杏草」を煮てつくった糊と、無菌水を混ぜ合わせ、つなぎとして「麻のスサ」を使用しています。自然素材しか使用しておらず、人体にも無害で安全な壁材です。

クリーンな生活空間を保つ光触媒

特筆すべきは、光熱触媒の効果。
光熱触媒とは、「自身は反応の前後で変化しないが、光や熱を吸収することで反応を促進するもの」。
例えば、光が当たると「幻の漆喰」は触媒として働き、空気中のゴミや臭い、有害物質を吸着・分解します。
光が当たる場所だけでなく暗がりでも +3℃以上の室温に反応を起こし、 同様の効果が得られます。
半永久的にクリーンな空気をつくり、心地よい居住空間を保つのです。

光触媒の力を生かした「呼吸する壁材」

化学物質に対する吸着力が非常に高い「焼成カルシウム」 を使用する事で、「清浄作用」「抗菌作用」の効果を持ち合わせた天然の「空気清浄機」。自然素材だけで作られた漆喰が様々な効果を生みだします。

幻の漆喰 4つのメリット

  • 1,室内の空気を半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄機」
  • 2,光熱触媒により、壁の汚れ(化学物質の汚れ)を自然に分解。
  • 3,ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解。
  • 4,マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散、リラックス効果が得られます。

幻の漆喰の力を科学的に検証してみました。

試験結果から解る本物の健康住宅。

どれだけの物質を吸着・分解するのか実際に試してみました。

ホルムアルデヒド吸着試験

PDFダウンロード

室内空気汚染物質放散速度測定

PDFダウンロード

抗菌力試験

PDFダウンロード

ホルムアルデヒドも分解

わずか30分で驚きの数値が出ています。

化学物質を吸着・分解する「幻の漆喰」が持つ光触媒の効果は、『ホルムアルデヒド分解試験』でも実証済み。アトピー(アトピー性皮膚炎)やアレルギーの原因の一つともいわれるホルムアルデヒドの分解試験では、右のような結果に。

ホルムアルデヒドも分解し、美しく、健康な空気をつくります。

なんと!30分でほぼ分解!という驚きの結果!

測定条件
測定量…10.0リットル 実験湿度…29.0% サンプル寸法…20×25cm